2009年01月06日

合格証書等よりずっと貴重なモノを頂いた

年末年始はドタバタしていたせいか、「サンタさんからもらったブツ」などについてエントリするのを完全に忘れちゃってますた(汗)。
(記事は書いてあったものの、エントリする機会を逸したとも言うw)

遅ればせながら、エントリしやーす。

【2種類のブツ】
1. 中○企業診○協会からのブツ
同封されていたのはっつーと、以下の3点。

・中小企業診断士第2次試験合格証書
「上記の者は、下記のとおり、中小企業支援法(昭和38年法律第147号)第12条第1項の規定により実施した国家試験に合格したことを証する。」
と書かれている、・・・ペラッペラの薄ぅーい紙切れですた。
(今の私にピッタリかもしれん・・・)
1次試験 + 2次試験に合格した実施年月日が書かれてました。

・平成20年中小企業診断士第2次試験合格のお知らせ
実務従事か実務補習やって、診断士登録申請してちょ〜って内容。

・平成21年度2月実施 中小企業診断士実務補習のご案内
一瞬、試験案内(願書付のヤツ)かと思っちゃいました(笑)。
実務補習の申込用紙や振込用紙もあり。
今回の実務補習に申し込みせず、且つ、今後の実務補習案内を送って欲しかったらFAXしてね〜って紙もあり。

2. ITコ○ディ○ータ協会からのブツ
実は、12/5からITコーディネータの登録申請受付をやっていたので、申請していたのでーす。
(奇しくも2次筆記試験合格発表日と同じだったりしてw)
で、同封されていたのはっつーと、以下の5点。

・ITコーディネータ認定証
渋ぅーいエンジ色のカバー付の認定証ですた。
しかもちゃんと手書き。
うーん、有難味が増しますね〜。

・ITコーディネータ資格認定通知
「今後、認定を受けられた皆様には、使命である経営とITの橋渡しを行い、我が国企業の戦略的情報化を支援し、産業競争力の強化や新たな市場創出の 中心的な担い手として実践の場で大いに活躍されることを期待しております。」
「今後は、皆様の活躍とともに、皆様と協会が一体となって広く社会からの認知と信頼を勝取っていくことが重要であり、引き続き協会へのご支援をお願いするとともに、 一重に皆様のご活躍を祈念いたします。」
という文章に、気が引き締まる想いです。

・ITコーディネータ資格認定に関するお知らせ
資格更新条件やら更新時期やら、ITコーディネータ専用ページへの登録修正などなどが書かれてますた。
ひっかかったのは、顔写真登録でしょーか。
Web上に、私の顔が晒されるなんて・・・(恥)!
でも、認定証カードに必要だから、強制登録になっちゃうワケですね・・・。(>0<)
こうなりゃー、カメラ目線で撮るっきゃないっすねw
(↑ってなコト言ってたけど、写真登録後に「公開 / 非公開」が選択出来ると判明。良かった良かった〜)

そーいやー、コレを読んで思い出しましたが・・・
診断士として登録されたら、ITコーディネータのポイントを10P取得したコトになるんですよね〜。
まさか診断士に合格するなんて思ってもみなかったので、忘れ去ってました(笑)。
(ついでに言うと、診断士を勉強した経験がある方なら1度は読んだコトがある 「企業診断」 を年間購読すると、1Pになるらしいっすw)
まさに、「診断士とのシナジーばりばり」ですね。

・「ITコーディネータ認定登録料」請求書
・・・そーでした!
登録に、21,000円かかるんでした。
それも更新する度に・・・。
(ITコーディネータってば、1年更新だから毎年払うコトになっちゃうんですよね)

・ITコーディネータ認定証(楯)のご案内
おまけで載せてみますた(笑)。
いやなに、こーゆー営業もあるんだなーって。
因みに、ガラス製フレームに金属認定書プレートだそーです。


【肝に銘じたいメッセージ】
さて、ココからが本題です。
ある診断士の方から頂いたメッセージです。
(重みのある貴重なメッセージに、深く御礼申し上げます)

===ココから===

中小企業診断士に与えられた唯一の専任業務は、絶えず変わり続けることだけです。
外部環境・社内状況・顧客ニーズなど、クライアント環境が変化しているのにコンサルタントが不変でいてよいはずがありません。
更によい提案・助言をおこなうために、自身の知識とスキルを進化させ続けなければなりません。
これが実践できないなら、中小企業診断士登録しないもの一つの選択肢かもしれません。
先輩中小企業診断士の格・式を落とさないような立派な中小企業診断士になって下さい。


===ココまで===

・・・胸に突き刺さりました。
当たり前ですが、合格さえすれば良いってワケじゃないですもんね。
合格はゴールではなく、スタートですもんね。

私の場合、資格取得はどーでも良かったのですが、人様の役に少しでも立てるようになればそれで良かったのですが・・・
合格したコトやブツをもらったせいで、大事なコトを忘れていたのかも・・・
ってのを痛感しますた。
海より深ぁーく反省です。

お陰で、合格証書や認定証をもらった「単なる事実」など頭から吹き飛び、改めて気を引き締めました。
今のままでは、「資格だけあって中身がない状態」でしかないですもんね。
恥ずかしいったらありゃーしないっす。(>0<)

これからこそが本当のスタートなんですよね、本当に。
得たのはブツよりも何よりも、「重い責任と山積みの課題」です。
しかも私の場合、ITコーディネータと中小企業診断士のダブル責任と課題・・・(滝汗)。

このメッセージを常に念頭に置き、一歩ずつ歩んで行きたいと思います。
(なんつっても、今年のテーマは「挑戦」+ 「前進」だもんね)

うしっ!やるど〜っっっ!! (^^)/

上記メッセージに共感なさった方は、ココをぽちっとしてくれたら嬉しいな♪
posted by ストラくん at 07:50| ● 中小企業診断士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。