2011年03月10日

中小企業診断士って何だろう?(その2)

中小企業診断士って何だろう?(その1)

の続きっす〜っっ。
※上記の記事をまだ読んでいない人は、先に読んでやってねー(お願いお願い)

うーん・・・

中小企業診断士って、何だろう?
中小企業診断士と名乗るって、どういうことなんだろう?
中小企業診断士になって、何がしたかったんだろう?
何のために、中小企業診断士になったんだろう?
何のために、中小企業診断士であり続けようとするんだろう?

などなどについて、思うところを引き続きちょっちカキカキしてみよーかと。(^^;)

あ、でも、中小企業診断士としてだけじゃーなく、中小零細企業者のハシクレとしても

いやなに・・・

中小企業診断士になる前から、なんちゃってとは言えども事業主に一応該当するもんで〜。(^^;)


※お願い※
中小企業の役に立とうと、中小企業診断士に夢や希望を持って一生懸命勉強している方は、決して読まないでくらぱいね〜(懇願)。
モチベーションが下がっちゃう恐れが、バリバリにありますので・・・(滝汗)。

知り合った中小企業診断士が、たまたまこうだっただけかもしれないので・・・
尊敬したくなる中小企業診断士とも、ちゃんと知り合えてますので・・・
全部が全部そう!とは、間違ってもとらえないでくらぱいね〜(懇願)。



● ケース3:理論政策更新研修の休み時間に聞こえて来た声
中小企業診断士の更新登録要件ってのは、こんなのですよね〜?

中小企業診断士更新登録要件

それを踏まえた上で、お読みくだされ〜っっ。

「おおっ、久しぶりぃ〜!今は何やってるの?」
「相変わらずのサラリーマンだよー、あ、今度は○○の資格を取ろうと思って勉強を始めたよー」
「相変わらず、勉強熱心だねー、エライ!」
「カミさんには、勉強と家庭のどっちが大事なの!?って文句言われまくりだけどね・・・(苦笑)」

「でさー、理論政策更新研修って毎年受けてる?」
「いやいや全然、今回が初めてで・・・。このままだと更新できなくなっちゃうんで・・・、かなりヤバイんだよ・・・(汗)」
「5年間で5回以上も受けろって、キビシイよねー」
「ホントホント、もう中小企業診断士になったんだから、勉強する必要なんてないのにねー」
「同感だねー。でも、仕方がないから、とりあえずポイントを稼いでおこうかなーって思って今回来たんだけどねー」

「ヤバイと言えばさー、実務従事要件はどーしてる?」
「それなんだよー・・・(ため息)」
「中小企業診断協会に入ってたら、実務従事要件を満たすための診断業務を紹介してくれるじゃん、但し有料なのがムカつくけどさー」
「えー、そーなんだー、入っていないから知らなかった」
「え゛!?入ってなかったんだ・・・。それでどーやって更新するのさ???7年間も必死で勉強してやっと中小企業診断士になれたんだから、更新できなかったらハラ立たね?」
「そーだなー、更新のためのポイントを稼ぐためにも、中小企業診断協会にとりあえず入っておこーかなー」
「入っておいた方がいいと思うよー、大手に勤めているサラリーマンだったら大した金額じゃーないし」
「そーだねー、それで更新できるんだったら安いよねー」

ふーん・・・

中小企業診断協会に入るのって、大した金額じゃないんだ〜???
中小企業経営者の中には、年間1万円の何らかの会費ですら、ケチって入りたがらないところが結構あるのに???

うーん・・・

中小企業診断士になって、何がしたかったんだろう?
大量のカネと時間と、血と汗と涙を投資してまでして、中小企業診断士になって何がしたかったんだろう???

家庭よりも勉強を優先して、何がしたいんだろう???
費用対効果って、どうなんだろう???

何のために、中小企業診断士になったんだろう?
何のために、中小企業診断士であり続けようとするんだろう?


● ケース4:理論政策更新研修の休み時間に聞こえて来た声
休憩時間に、タバコをぷかぷか〜っとしている時に聞こえて来た・・・
中小企業診断士に合格後、独立したと思しき人の会話についても、カキカキしておきますねー。

「理論政策更新研修の担当講師って、時給いくらか知ってる?」
「ああ、知ってる知ってる、時給でたったの○万円だろ?」
「そうそう、有り得ねぇーよなー、それって!薄謝もいいトコだよなー」
「まぁ、レジュメの使い回しができるからいいんでね?」
「この間なんてオレ、レジュメの使い回し講義を大企業でやって、時給○○万円もらっちゃったよー」
「オレもレジュメの使い回し講義を大企業でやって、いつも似たような金額をいつももらってるよー」
「そーだろー、だから中小企業向けの支援なんてやってられないって」


ふーん・・・

そーゆーコトを、中小企業経営者とか従業員の方とかの前では、絶対に言わないでね・・・
お願いだから・・・(懇願)。
なんちゃって中小零細企業者の私は、このボログをカキカキしたら忘れるコトにするんで・・・。

ただでさえ厳しい状況の中、必死でがんばっている中小企業経営者はいっぱいいるんだし・・・
大手からの無理難題によって、潰れて行く下請中小企業だっていっぱいあるんだし・・・

やむを得ずサラ金に手を出したりして、綱渡りの延命延命で、ナントカ生き延びている中小企業だっていっぱいあるんだし・・・
とにかくナントカして、雇用を守ろうと必死で闘っている中小企業経営者だっていっぱいいるんだし・・・

最低賃金すら守られていない中、労基法違反は当たり前って劣悪な環境下で、必死こいてがんばっている従業員さんだっていっぱいいるんだし・・・
何の保障もない状態で、いつ切られるかとおびえながら働かざるを得ない従業員さんだって増えているんだし・・・

「非正社員の割合34%、過去最大に 正社員は過去最少、派遣社員は減少、失業期間は長期化」って状態なんだし・・・
仕事も住居も失って、自殺するしかないって絶望している人だってたくさんいるんだし・・・

ってゆーか・・・

中小企業経営者とか従業員とか、非正規労働者とか、失業者とかと会う機会がないコトを祈りたくなっちゃいますよ・・・
ホント(泣)。

うーん・・・

中小企業診断士って、何だろう?
中小企業診断士と名乗るって、どういうことなんだろう?
中小企業診断士になって、何がしたかったんだろう?
何のために、中小企業診断士になったんだろう?
何のために、中小企業診断士であり続けようとするんだろう?


● ケース5:異業種交流会の場で感じた疑問っつーか違和感っつーか
と言っても・・・
異業種交流会の場で、中小企業診断士と知り合えるコトの方が珍しいんですけどねー。

で、たまたま出会ったとある大企業にお勤めの中小企業診断士の方と、名刺交換をした時の話っす。

「○○会社 中小企業診断士の○○と申します」
「ふーん、中小企業診断士の方なんですねー」
「ええ、そうです、名刺にもちゃんと書いてありますよー」

(えへんプイ自慢モードで、中小企業診断士の勉強がどれだけ大変か、どれだけ苦労したのか語る語る)

嬉しそーに語りまくってくれているので、一応聞きはしましたが・・・
ストラくんの名刺すら見てくれずに、えへんプイ自慢モードに突入したため・・・
わざといぢわるぅ〜な質問を、ちょっちしてみたヤツっす。

「へぇー、そうなんですねー。で、大企業にお勤めの方が、中小企業診断士の勉強をなさる理由って何なんでしょーか?」
「スキルアップが目的ですよー、こんなに大変な試験なんですから、スキルアップにはもってこいの資格ですしねー」

「中小企業診断士になってから、何か変わったことはありましたか?今後はどうなさるご予定なんですか?」
「何もしませんよー、独立する気なんて全くありませんし。変化と言えば資格手当てが付くようになったのと、名刺に中小企業診断士と書けるようになったことぐらいでしょーか」

「中小企業への支援は、なさらないんですか?」
「しませんよー、そんな機会もありませんし、そもそも中小企業とか支援とかなんかに興味ありませんし」

「中小企業診断士の方だったら、社内でもできることってたくさんあるんじゃないですか?」
「そんなの全くありませんよー、やれって言われても断りますねー」

(ココで、ストラくんの名刺をやっと見て気が付いた!)

「え゛え゛え゛え゛!?ストラくんも、中小企業診断士だったんですか???」
「ええまぁ一応、なんちゃってのハシクレですが」
「女性の方なのにスゴイですねー!しかも、独立していらっしゃるんですか???」
「ええまぁ、しがなぁぁぁぁーい中小零細企業のハシクレですが」
「中小企業診断士になったから、独立なさったんですか???」
「いえいえ、中小企業診断士になる前から独立しておりました、なんちゃってですが」
「へぇー・・・、スゴイですね・・・、でっ・・・、ではでは〜」

(そそくさと、その場から退散)


うーん・・・ (・_・;)

何がどうスゴイんだろーか???

中小企業診断士の勉強をするのに、男性も女性もないんじゃー???
独立するのに、男性も女性もないんじゃー???

業務独占資格が必要とされる仕事ならともかくとしても・・・
独立するためだけの資格があるワケでもないし、独立するだけだったらやろうと思えば誰だってできるんじゃー???

中小企業診断士って、名称独占資格だよね〜???
業務独占資格じゃないよね〜???

たとえ業務独占資格を持っていたとしても、資格があるからってだけで、取引してくれるワケじゃないんじゃー???
資格があるだけじゃー、差別化もクソもないんじゃー???
資格の有無より、もっともっと大事なコトがいっぱいあるんじゃー???

うーむ・・・

ストラくんってば、おバカで無知だからよくわかんなーい。
何で???何で???何で???何でだろ〜???
\( ̄▽ ̄;)/

うーん、うーん、うーん・・・

中小企業診断士になって、何がしたかったんだろう?
大量のカネと時間と、血と汗と涙を投資してまでして、中小企業診断士になって何がしたかったんだろう???

スキルアップして、どうしたかったんだろう???
何のために、スキルアップしたかったんだろう???

まさかとは思うけど・・・

名刺に「私は中小企業診断士です」って、書きたかっただけってコトはないよね???
資格手当てが、欲しかっただけってコトはないよね???
中小企業診断士だって、自慢したかっただけってコトはないよね???

会社の経費で名刺をつくっているのに、会社の仕事とは全く無関係な場でその名刺を出して、自分は中小企業診断士なんだと自慢したかっただけってコトはないよね???

会社の仕事とは全く無関係な場にも関わらず、自分はこんな有名企業に勤めていて、しかも中小企業診断士なんだと、会社の経費を使って自慢したかっただけってコトはないよね???
(経営者の立場で考えてみると、仕事とは直結しない経費を使われた上に、イメージダウンまでやらかされた日にゃー・・・)

うーん・・・

何のために、中小企業診断士になったんだろう?
何のために、中小企業診断士であり続けようとするんだろう?
費用対効果って、どうなんだろう???



うーん、うーん、うーん・・・

こーやって考えてみると・・・

中小企業診断士「受験生」のナゾ

で、カキカキしたコトとも、やっぱ関係があるよーな気が・・・(汗)。


うーん・・・

中小企業診断士って、何だろう?
中小企業診断士と名乗るって、どういうことなんだろう?
中小企業診断士になって、何がしたかったんだろう?
何のために、中小企業診断士になったんだろう?
何のために、中小企業診断士であり続けようとするんだろう?

受験生をやっている皆さんは、どう思います???


中小企業診断士の役割って何だろう?求められていることって何だろう?

って、以前カキカキした記事を改めてマジマジと、再び読み直してみたヤツだったりします(滝汗)。

個人的には・・・

どんなきっかけで、中小企業診断士の勉強を始めよーが・・・
最初はナントナークの目的なしに、中小企業診断士の勉強を始めよーが・・・
興味本位で、中小企業診断士の勉強を始めよーが・・・

それはそれで、別に構わないんじゃーないかな〜???
人それぞれ、想いもあるだろーし、事情もあるだろーし・・・

とは思いますが・・・

でもね・・・、中小企業診断士になる前には・・・

中小企業診断士になって、何がしたいんだろーか?
それは、中小企業診断士の勉強を通じてしかできないことなんだろーか?
中小企業診断士にならないと、それはできないことなんだろーか?


などなどについて、自分としっかり向き合って考えてみる機会を持ってもいいんじゃないかな〜???
なーんて感じるんですが、どうでしょう???

んでもってね・・・

中小企業診断士に対するイメージを良くするのも、貶めるのも、
中小企業診断士の知名度を上げるのも、下げるのも、
中小企業診断士の勉強をしている人や、中小企業診断士自身


なんじゃーないのかな〜???
なーんて感じるんですが、どうでしょう???
(いやなに・・・、私がそうだったように、中小零細企業になればなるホド、中小企業診断士のコトを全く知らない人が多いってイメージがあるもんで・・・)

あ・・・

誤解のないように言っておきますが・・・
私は、中小企業診断士の勉強をして本当に良かったなーって思ってますので♪
中小企業診断士になっていよーが、なっていまいが、コレは変わらないっすね〜っっ。(^^)v

だってね・・・

仕事で使うのって・・・
中小企業診断士って資格名じゃーなく、中身ですよね? (^^)


ううーむ・・・、何のために診断士になるのか、ちゃんと考えてみよーかな・・・って言ってくださる方は、ココをポチっとよろぴくっす〜っっ
posted by ストラくん at 10:05| ● 中小企業診断士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。