2011年03月04日

プロジェクト体制づくりの留意点

プロジェクトマネジャーはシステム開発で、限られた人員で最大限の力を発揮する体制作りをしなければなりません。
このとき、ユーザー(利用部門)側の体制をどうするかは、難しいポイントの一つです。

プロジェクト体制を作るとき、ユーザー側の体制作りの方法として最も適切なものを選んでください。

1.体制に入れる役割と人選はユーザー側に任せる
2.できるだけ職位の高いマネジャーを体制に入れる
3.実務担当者を必ず体制に入れる

続きを読む
posted by ストラくん at 07:30| ● ITコーディネータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

中小企業診断士って何だろう?(その1)

2009年の4月に中小企業診断士に登録されて、もうすぐ2年になるんですねー。
うーむ・・・、はやいな〜(汗)。

2011年の3月中に、このボログを終わらせる宣言をしているものの・・・

ちんたらペースの更新だと、終わらせるに終わせられなくなっちゃうので・・・(汗)
相変わらずドタバタしているけど、ちょっとばかりペースを上げて更新しよーかと。(^0^;)

さてさて・・・

中小企業診断士の更新登録要件ってのは、こんなのですよね〜?

中小企業診断士更新登録要件

んなワケで・・・

「理論政策更新研修」とやらに、何回か参加してみたヤツなんですが・・・

参加する度に、色々と考えさせられるコトがあるもんで・・・
「理論政策更新研修」以外の場でも、中小企業診断士と知り合ったら、色々と考えさせられるコトがあるもんで・・・

なーにを、考えさせられるかっつーと・・・

続きを読む
posted by ストラくん at 08:50| ● 中小企業診断士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

ワイヤレス給電とは?

ワイヤレス給電の説明として正しいのはどれでしょう。

1. 方式には電磁誘導と磁界共鳴の大きく二つがある
2. 電磁誘導は複数台に同時に給電できる
3. まだ実用化には至っていない
4. 標準化が進んでいないため各メーカーが独自に取り組んでいる

続きを読む
posted by ストラくん at 08:20| ● 経営情報システム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

ISO(International Organization for Standardization)とは?

国際標準化機構(ISO)では、各種のマネジメントシステムをはじめ様々な国際標準を策定しています。
では、以下の選択肢のうち、品質マネジメントシステムに関るものはどれでしょうか。

1. ISO 400
2. ISO 800
3. ISO 9000
4. ISO 14000

続きを読む
posted by ストラくん at 07:05| ● 運営管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

中小企業診断士「受験生」のナゾ

うーむ・・・
2006年の3月からカキカキしている「中小企業診断士受験日記」ボログなんですが・・・

はひぃ〜・・・

3月中に、「中小企業診断士受験日記」ボログを終了させると言っておきながら・・・
ドタバタが続いていて、終了に向けた記事がなかなか書けていないヤツだったりします(汗)。

このままのペースじゃ〜、いつまで経っても終われそうにないので・・・

いい加減そろそろ・・・

続きを読む
posted by ストラくん at 08:15| ● 中小企業診断士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

非RDBデータベースの総称とは?

クラウドコンピューティングでは、RDBMS以外のデータベース(データソース)を利用する機会が増えます。
その代表はKVS(Key-Value Store)と呼ばれるデータベースです。
こうした非RDBのデータベースを総称して一般に何と呼ぶでしょうか。

1.インメモリーDB
2.NoSQL
3.オブジェクト指向DB

続きを読む
posted by ストラくん at 08:25| ● 経営情報システム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

WBSにおけるタスクの洗い出し方法とは?

WBS(Work Breakdown Structure)におけるタスクの洗い出しの説明として、正しいものを一つだけ選んでください。

1. リスト形式のWBSは、タスクを洗い出す思考過程で利用する
2. 上流工程はプロセスベース、下流工程は成果物ベースで洗い出す
3. 抜け・漏れがないように、最下位の作業からボトムアップで洗い出す

続きを読む
posted by ストラくん at 08:55| ● 経営情報システム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

TRILL(TRansparent Interconnection of Lots of Links)とは?

イーサネットの冗長化・高速化技術「TRILL」を説明した次の文章のうち、正しいのはどれでしょうか。

1. TRILLの仕様はIEEEが策定している
2. 高速化は100Gビット/秒のイーサネットを採用することで実現する
3. 冗長化は経路の一つ以上のポートをブロッキングポートにすることで実現する
4. 対応機器同士が設定情報を互いに交換する仕組みを備え、対応スイッチを追加すると自動で設定し稼働する

続きを読む
posted by ストラくん at 08:05| ● 経営情報システム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

中小企業診断士実務補習の準備などの検索が激増しているので・・・

・中小企業診断士 実務補習 何をするのか
・中小企業診断士 実務補習 流れ 時期
・中小企業診断士 実務補習 参加しない人
・中小企業診断士 実務補習 合格後すぐに受けた方がいいのか

・中小企業診断士 実務補習前にやっておいた方がいいことって
・中小企業診断士 実務補習 準備

などなどの検索キーワードで・・・

こーんなボログを訪問して下さる方が、めちゃめちゃ増えているので・・・

続きを読む
posted by ストラくん at 08:35| ● 中小企業診断士全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

WBS(Work Breakdown Structure)とは?

プロジェクトの作業や成果物を分解して構造化したWBS(Work Breakdown Structure)の説明として、正しいものを一つだけ選んでください。

1. 作成すると、作業の抜け・漏れや重複を防止できる
2. 工数の算出根拠になるが、スケジュールのベースにはならない
3. 小規模のプロジェクトなら、負荷を考えて作らない方がよい

続きを読む
posted by ストラくん at 06:50| ● 経営情報システム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。